2023/01/31
今年は寒いと言われていますが、公園の池がずっと氷っているので間違いないようです。呼吸根も池を覗き込んで驚いているようでした。
2023/01/28
最強寒波と呼ばれる寒気の影響で、雪が珍しい浜松にも雪が舞った翌日、公園の落ち葉がご覧のようになっていました。さすがに雪が積もることはありませんでしたが、今季の冬はとても寒いです。
2023/01/17
ツバキの花の特徴である首落ちして散ったばかりの花です。以前何も知らなかったときは、いきなり地面から花が咲いていると思ったものです。縁起が悪いととる人もいれば、潔いととる人もいて受け取り方も様々。花びらで散るサザンカとの比較もおもしろいです。
2023/01/08
有名な浜名湖鉄道佐久米駅で餌付けされた渡り鳥ユリカモメに会ってきました。エサをねだって向かってくる様はその数もあって迫力満点でした。人の頭の上や手の上に乗ればエサがもらえると学習しているそうです。遥か遠くの北国から飛んでくる逞しさを感じました。
2023/01/04
あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。
2022/12/29
道端の草葉の色合いや模様に見入ってしまうことが多くあります。秋には白い糸状の花を咲かせるコウヤボウキです。新緑の春には生き生きとした緑色にもなります。四季折々の色の変化を観察するのが楽しいです。
2022/12/21
寒くて冬モードに入っていますが、まだ紅葉が残っていて暖かさを感じさせてくれます。木の下に入ってみたら紅葉に囲まれて素敵な風景を撮影できました。
2022/12/14
紅葉になって葉が落ちるのも樹木によって時間差があり、今が見ごろになっているものも多くあります。ドウダンツツジがそのひとつで、遊歩道のわきできれいな色彩を放っています。きれいに刈り込まれた垣根にもよく使われていますが、自然な形であるものが好きです。
2022/12/05
一見すると山茶花(サザンカ)にも見えますが椿(ツバキ)です。断言できるのは花が落ちている様子で、花びらで散るのではなく首落ちといって花のまま地面に落ちています。サザンカよりも少し遅れて咲き始め、春まで楽しませてくれます。
2022/11/26
赤と白、緑色が入り混じった色彩がきれいです。これは、赤いモミジの紅葉と、白い花のサザンカの花びらが落ちて作り出しています。地面に落ちてなお共演していて、秋の風景になっていました。

さらに表示する