2021/01/22
高さが10m以上にもなる落葉樹のヒメシャラはツバキ科です。 6~8月頃になると直径2㎝の白い花が咲くそうです。 樹皮がツルツルしているのでサルスベリと呼ぶ地方もあるそうですが、サルスベリはミソハギ科で主に赤い小さな花がたくさん咲いて形が全然違います。 花が咲いている時期にじっくりと見てみたいです。 ブログ更新しました。...
2021/01/18
今まで立ち入ったことのなかった公園の奥の奥まで進んだら、目の前が開けて広い青空が飛び込んできました。 これだけ開放的で広い空が見られる場所はなかなかなく、新たな宝物を発見した気分になりました。 ブログ更新しました。 「【はままつの空】1/11~1/17 一週間の空の欠片まとめ」 https://wakaba.hamazo.tv/e9034100.html
2021/01/17
公園の散歩道、行き先にトンネルがあるように見えます。 森の木々が覆いかぶさって、まさに自然のトンネルが出来上がっています。 トンネルを抜けると、芝生広場が広がり、少しだけ小高い丘があります。 その上から見える広い空がまた格別です。
2021/01/16
山道を歩いていると、倒木で行く手を塞がれていることが多々あります。 体勢を変えて潜り抜けますが、場合によっては時間がかかってしまったり、体力を消耗してしまうこともあります。 それにしても、根こそぎ倒してしまう風の力も凄まじいものがあります。 人間の小ささ、力の無さも感じる瞬間です。 ブログ更新しました。...
2021/01/15
ほぼ毎日歩いているにもかかわらず、「あれ?こんなものあったっけ」と見つけるものも多々あります。 梅雨の季節にきれいな花を咲かせるアジサイ、当然この季節は枯れているのですが、ドライフラワーのような状態になっていました。 色を失っているものの、花の形はそのまま残っています。...
2021/01/13
前日に降った雨の影響でしょう、朝の霜で芝生などが白くなっていました。 木のテーブルもうっすらと白くなって、朝の光が当たってきれいでした。 寒い冬ならではの風景です。
2021/01/11
連日の寒さで公園の池の水が氷っているのですが、今朝はその氷の中に鯉がいるのを見られました。 冬になって池の水の透明度が上がったにもかかわらず、最近は鯉の姿が見えなかったでどうしたのかなと思っていたところでした。 氷の下であまり動きませんでしたが、じっと見ていると動くのは確認できました。...
2021/01/10
寒い日が続いて、公園の池の水も氷り続けています。 見ていたら小鳥が飛んで来て、氷った池の水面を歩いていました。 まるでアイススケートをしているみたい。 見ているこちらまで楽しい気分にしてもらいました。 ブログ更新しました。 「竜ヶ石山尾根ルートを伊平・岩清水から登る!落ち葉積もる冬の山道歩き」 https://wakaba.hamazo.tv/e9024967.html
2021/01/09
寒い朝、森の水車公園の池が氷っていました。 先日も一部だけ氷っていたことはありましたが、全面的に氷ったのは初めて見ました。 氷った水は透明で他の季節と違ってきれいです。 太陽の反射の仕方も、ちょっと違う感じがしました。 温度計もマイナス表示だったし、寒いわけです。
2021/01/08
寒波の影響で天候が荒れ、日本海側では雪で大変らしいです。 浜松でも昨日7日の午後に、雨が雪に変わって風に舞いました。 寒くても、画像のように青空が見えていると気分は違います。 雲がきれいなVの字を描いていました。 寒さに負けるな!と言われているようです。

さらに表示する